読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平常運転

アニソンが好き

過去記事とかは記事一覧で見れます

独居

日記

一人暮らしし始めてだいたい2ヶ月ちょっと経った。 なんだかんだと最初の方はいろんな理由もとい口実で毎週のように実家帰ってたけど最近流石に落ち着いてきて、同じく最初の方は三日にいっぺんくらいの頻度でメールしてきたおかんも流石に落ち着いてきて、だいぶ一人暮らしっぽくなってきた。

突然思い立って晩飯外で食って帰ろうが休日昼まで寝てようが勢いよく散財しようが特に誰にもエクスキューズ必要ない一人暮らしは基本的に気楽で、ついでに言うと日付変わるまで会社(の近く)で飲んだり遊んだりしてても普通にそこから家に帰れることに便利さを感じ続けてて、こう書くとなんか一人暮らしデビューした大学生みたいな感じだけど、さらに一応金銭的に自立していることになってるから尚更好き勝手できているという気分でいる。

ただ良いことばっかりじゃなくて、何から何まで自分でやらないといけない面倒さは言うまでもないんだけど、帰宅しても家に誰もいないことに時々無性に寂しさを感じることがあって、それを短絡的にホームシックであるとか実家が恋しいとかという結論にしたくはないんだけど、やっぱ帰る家ってのはなんか迎えてくれる人がいるべきなのかなとかよく分からないスピリチュアルな気分になっている。

まぁそんなスピリチュアルな気分になったところで、解決するには実家に帰るか同棲するか結婚するかあるいはルームシェアでもするかくらいしかなくて、ルームシェアだと寂しくは無くなるだろうけど今回のスピリチュアルなテーマにはマッチしなくて、同棲とか結婚とかする相手いないし、今更実家に帰るとかないので、結局こうやって酔っ払って変なポエムを書き散らして後から読み返して死ぬ、みたいなことくらいしかやることはないのかもしれない。