読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平常運転

アニソンが好き

過去記事とかは記事一覧で見れます

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 08 双海真美がよすぎたので感想を書く

アイマス

いや、これやばいでしょ、1800円でこんなにいろんな真美の曲が聞けていいの、という感想。
MA3は今のところ全部買ってるけど、真美だけこんなに熱い思いが溢れるのはまぁ真美Pだからなんだと思う。
双海真美といえばイタズラやんちゃ双子(姉)で、お姉さんだからかちょっと背伸びしたおませさんだったり、とはいえまだまだ中学生なったばっかりだったりするんだけど、その真美のいろんな側面がこのCDで聞けて、かつどの側面もばっちり真美なのですごい。このブログは基本的に語彙に乏しい。

MA3シリーズ共通なんだけど、まずCDのラベルが非常によい。ジャケットイラストのアイドルがでーんとカラーで載ってて、ジャケットイラストがまずめちゃめちゃ可愛い訳だからケースを開いたこの段階で溜息が出る。

そして曲も当然よい。感想を順番に書きます

放課後ジャンプ (M@STER VERSION)

www.youtube.com
このミニアルバム?のメインになるソロ新曲。ワンフォーオールのDLCが初出。
歌い方はとにかく表情豊かで自由奔放って感じなんだけど、それが双海真美っていうやんちゃの枠の中にしっかり収まっている。あと、自由奔放で表情豊かだけど決めるところでばっちり可愛さが決まっていたり、ちょっと恋愛とか意識し始めちゃったおませさん的な恋愛観を歌った歌詞だったりするので、聞いた感じは意外と「正統派に可愛い」に近いものがあったりする。MASTER ARTIST 3シリーズにおける双海真美の看板として双海真美の魅力を100点満点に出してる曲だと思う。
曲もすごくよい。イントロのシンセリードのフレーズ回しやサビのコード進行が特にそうなんだけど、勢いある曲調の中に少しセピア色した郷愁の香りがする味付けになっている、気がする(個人の感想)。現在形のガクセイの青春!って感じの歌詞やボーカルのキャラクターと組み合わせることで、ボーカルの現在形の気持ちに思い出的な香りをつけることで、大人になってしまった人間にはガクセイ的な眩しさを増幅させる効果がある、ような気がした(個人の感想)。

この曲よりも背伸びした女の子してるって一面を強く押すとMA2のジェミーになるし、自由奔放なイタズラ双子って面をもう少し強く押し出すとLTHのシンギングモンキーになるんだなぁと思うと、各シリーズにおける双海真美のアピールしたい側面にマッチした曲をもらえているんだなぁと思ったりした。MA2 = アイマス2は亜美と真美を分けてそれぞれこういう子ですって改めてアピールするタイミングだったんだから、そのタイミングでジェミーは最強の名刺だったと思う。まぁ当時のことは僕は後追いでしか知らないから何を言っても想像だけど。

Do-Dai (M@STER VERSION)

www.youtube.com
真美のソロ曲ではないけど、アイマス2では真美の持ち曲だったらしいし、ご縁のある曲がついにフルサイズのソロリミックス。他のアイドルも歌う曲なのでソロ曲ほどではないけど表情豊かなあみまみが聞ける。
まぁそういう御託はどうでもよくて、「ぬぁーんとーかーすーっるぁべーしー」と「ぜんっぜん眠れん」だけでご飯1杯ずつ食べれるし、最後の「イェイ!」で大満足という話でもある。

Yeah! めっちゃホリディ

www.youtube.com
カバー曲。原曲は松浦亜弥さんですね。原曲もアイドル曲なのでアイドル感ある。この曲もかけ声とか合いの手にコミカルなところはいろいろ聞けるんだけど、歌い方全体としては(真美としては)正統派にかわいく歌ってる気がする。かわいい。

WHITE BREATH

www.youtube.com
カバー曲。原曲はT.M.Revolution。個人的には今回一番のジョーカー枠。とにかくカッコいい。
双海真美名義のキャラクターソングなのでキャラらしい舌足らずチックな歌い方や語尾の処理、声の裏返し方をするんだけど、それらがくどくなりすぎないところをきっちり付いてきていて、かつめちゃくちゃカッコいい。双海真美というキャラクターらしさを存分に発揮してるのにこんなに格好良く歌えるのはやばい。[下田は天才]タグってやつですね。

静かな夜に願いを… (M@STER VERSION)

www.youtube.com
DLC曲のソロバージョン。雪歩千早と比べるとやっぱりロリ感はあるけど、それがバラードを壊している訳ではなくて、真美なりの切なさを乗っけた立派なバラードになっていると思う。最初にDLC曲のCD振り分けを知ったときには「マジで」って感じもあったけど、こうやってCD全曲を並べるとバラードが1曲入った頃で収録曲の幅が広がっていてむしろ正解という気がする。後、ところどころでこぶちが効いていてよい。
そういえば、これを聞いて結構(亜美真美としての)下田さんの音域は高音域側はそんなに広くないのだなぁと思ったりした。それをキャラクターにフィードバックすると亜美真美の声の音域が、という話になるだろうから別にそれが悪いという訳ではない。

ONLY MY NOTE (M@STER VERSION)

www.youtube.com
全員曲のソロバージョン。流石にこれはソロミックスですねーという感想くらいしか出てこない気がする。まぁ真美はかわいい(語彙不足)


なんか最後は感想書いたうちに入らない気がするけど一応全曲分感想書いた。予想通り最高の曲になってた放課後ジャンプの次に良かった曲を1曲あげるなら予想外に格好良すぎたWHITE BREATHだけど全部漏れなくよかった。すごいよかった。
来週の10thライブでは放課後ジャンプ歌ってくれると信じてるけどどうなのだろうか。西武ドームでなんでもないJUMPさせてほしい。このブログを書いてるのが7/12なので10th初日まではもう1週間を切っている。緊張してきた。