読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平常運転

アニソンが好き

過去記事とかは記事一覧で見れます

YAPC::Hokkaido 2016 に行ってきた("Publishing a Perl6 Module" というタイトルで LT した)

YAPC::Hokkaido 2016 SAPPORO

京都から行ってきました。というか飛行機欠航で翌日振り替えになったので、このエントリを書いている12/11夜時点ではまだ北海道にいます。明日の朝飛行機が飛ぶことを祈っています。なので現時点では京都から「来ています」の方が正確かもしれません。
追記しておくと12/12に無事京都に帰ることに成功しています。おつかれさまでした。

LT しました

まず LT した話です。エントリのタイトルにも書いたように、"Publishing a Perl6 Module" というタイトルで LT しました。スライドはこちらです。

www.slideshare.net
そんなに文字の多くないスライドですが雰囲気は分かるのではないかと思います。だいたいこういう感じの話でした。

  • 趣味で Perl6 を書いています
  • Perl6 のモジュールエコシステムはこんな感じです
  • モジュール書いてみましょう
  • Mi6 便利です
  • メタデータ書くのに Test::META おすすめです
  • github に push して perl6/ecosystem に Pull Request すれば完成です

なんとか Perl6 の話をしたいという気持ちで YAPC に臨んだので、 LT 採択されてたいへん嬉しかったです。Perl6 の発表が沢山あったので、他の方の発表とだだかぶりしてしまわないかということが心配でしたが、一応なんとかなったのではないかと思います。
Perl6 のモジュールってどんなものやと知りたい方や、なんかちょっと作ってみたいという方の一助となればという気持ちです。

今年のヤパチーと去年の YAPC::Asia には不参加だったので、2年ぶりの YAPC 参加となりました。発表するのは今回が初めてです。LT は最後にメイン会場に皆さんが集まってるところで発表するのですが、日頃名前をよく見る Perl Monger の方々の前で言語に関する話をするのはなかなか緊張する思いでした。

参加しました

聞き手として。Perl や Web 開発を中心としたいろいろなトークを聞けてたいへん有意義でした。いくつかピックアップして触れておきます。
kazuho さんの HTTP/2 のトークは学びが多かった。 TCP バッファの話はなるほどなーという気持ちで、 TLS ターミネータを挟まない方がよいというのに一瞬びびったけれど、後から振り返ったところ最近関わったプロジェクトはだいたいリバースプロキシで TLS 解いてるのでまあ大丈夫そうでした。 ELB と組み合わせる時は TCP モードで自前のリバースプロキシ proxy しましょうという話になるのかなー。
charsbar さんや tokuhirom さんのトークは a Perl(6) Monger としてとても聞き甲斐があった。日本でこんなに Perl 6 のトークが一日でたくさん聞ける場所そう滅多にないですよ。最近の Perl 5 の変更はそこそこ追っているつもりだけど追い切れてないところもあったので勉強になりました。
そして、 syohex さんのモジュールメンテナンスの話は(つらい話もあったけど)非常に考えさせられました。モジュールのメンテナンス問題は本当に悩ましい。利用者側としては使っているモジュールはきちんとメンテナンスされていてほしい訳で、コントリビュータ側として、あるいは場合によってはメンテナ側になったりしてちゃんとモジュール(とエコシステム)を支えていきたいですね。。

行きました(来ています)

最後に京都から北海道まで来た、というあたりの話。土曜日開催なので金曜日に北海道入りし、翌日の日曜に(切符の都合で名古屋まで飛んで名古屋から新幹線で)帰るという予定を立てましたが、札幌近辺がまれにみる大雪にヒットしてしまった結果予定大崩れで大変な感じになりました。なっています。

  • 行きの飛行機の出発が2時間遅れ、到着はさらに1時間遅れる
  • 帰りの飛行機は欠航!!!!!
    • 空港のラウンジでくつろいでたら欠航になって慌てて飛び出した
  • 当日の振り替えの予約は取れず、あえなく翌日振り替えに
    • AIRDO で取ったところそもそも振り替えの選択肢が非常に少ない
  • 振り替え先の翌日飛ぶと良いなと思っている <= イマココ

というような状況です。前日入りの時間が遅れた結果予定を一つ潰してしまったのですが、それでも YAPC 自体にはきちんと参加出来たのでまだ幸いかなという気持ちです。帰りはまだ帰り着いてないからなんとも言えない!!!

札幌は数十センチ雪が積もっている状況です。もちろん人が通るところは通れる程度には除雪されている[どうやって?]のですが、路面が豪快に凍ってることも多くてたいへんでした。


あと(欠航で一泊増えたと言うこともあって)とにかくスープカレーとラーメンを食べておりました。以下が様子の一部です。体重が怖い。そういえばホットビールも飲んでた。。








はい

個人的に2年ぶりの YAPC だったということもあってすごい充実感を感じたカンファレンスでした。小学生並の感想。やっぱり言語を軸にしたカンファレンスは文字通り共通言語があるということで馴染みやすいなというように思いました。
後は明日飛行機が飛ぶかだけが気がかりです。まあこればっかりは巡り合わせだったとはいえ、道外から飛んできた人達はみんなたいへんそうだった。。。
次回は来年大阪で開催ということなので今度は気軽に参加できて助かりますね。今度は LT じゃなくてふつうのトーク枠でトークできると良いな、というのが個人的な抱負です。