平常運転

アニソンが好き

過去記事とかは記事一覧で見れます

Mackerel Meetup #11 Tokyo で Mackerel の時系列データベースについて発表しました

ここ1年半くらい仕事でサーバ管理・監視サービス Mackerelの開発をしているのですが、そのユーザミートアップイベント Mackerel Meetup #11 Tokyo が2/5にあり、そこで"AWS で実現した Mackerel 時系列データ1分粒度長期保存の裏側"というタイトルで発表してきました。

mackerelio.connpass.com

続きを読む

顎が外れた2018

顎カテゴリもついに4記事目となりました。こんな人生に誰がした。

例年春の風物詩だったのだけど今年は新年早々に外れた。たまたま仕事は休暇だったので家でゴロゴロしていて、ふと小さめの欠伸をした瞬間に左顎が外れて口が塞がらなくなった。4回目ともなると最早手慣れてるのでまずは実況ツイートするかと Twitter を開こうとしたのだけど、ふと思い立って自分で復旧を試してみたところ今回はなんと復旧成功した。

一般的に顎が外れるのがどういうことなのかよく知らないけれど、ぼくの場合は左顎が欠伸などの拍子に本来はまっていたところから浮き、その後元の場所と違うところに着地してしまうと口が閉じきらなくなることをもって顎が外れると呼んでいる。多分欠伸の拍子などに浮くこと自体はもっと高頻度で起こっているのだけど、うまく本来の場所に着地できれば問題にならないということだと思う。

で、今回はおもむろに口に手を突っ込んで下顎を下方向に押し下げてみたところ、再び顎が浮いて正しいところに着地できたのではないか。2年前のときは同じようにやっても全然顎が浮かなかったので、今回は多分着地していた場所が浅かった(とは???)のではないか。

今年のノルマをクリアしたということで2018年の残りは顎のトラブルと無縁でいきたい。顎安全ヨシ。

2017年下半期のおたくイベント振り返り

続きです。

astj.hatenablog.com

夕食にビールを飲んだということもありスピードアップしていきましょう。これ書いた後で1年の振り返りもしたかったんだけど初詣に出発するので諦めました。もしかしたら年越してから振り返るかもしれません(手遅れ)。

続きを読む

2017年上半期のおたくイベント振り返り

今年は完全にブログを書く気力を完全に失ってしまっているので記憶とカレンダーを頼りに今年行ったイベント/ライブの振り返りをします。
ブログ書いてなかったイベントは一言感想くらい書こうと思います。途中で途切れてたら許してね!

続きを読む

アイドルマスターのライブを見るために台湾に行った話

あまりにも今更だけれど、今年の4月に台湾で行われた THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS First Time in TAIWAN に行ってきた時の話をする 長らくメモに転がっていた感想の供養でもあるし、2018年の4月に今度はシンデレラガールズの単独ライブが同じく台湾であるということで、その参考となれば良いなと言う気持ちもある。しかし公式ツアーの申込締切目前も目前では……

f:id:astj:20171007011155j:plain

初のアイマス単独海外公演、初の765 MS(AS+ミリオン)名義でのライブということですごいワクワクして臨んだ公演で、765ミリオンそれぞれの見せ場あり、LTDのデュエットあり、それぞれの持ち曲のコラボありと、いろんな良さが感じられてすごく良いライブだった。
ぼくは初日は台湾現地に見に行って、2日目は日本に帰ってライブビューイングを見に行った。日本から台湾にライブを見に行く公式ツアーもあったけど、それではなくて個人手配で行った。

本当は感想もいろいろ書こうと思っていたのだけど、2017年は完全にブログ疲れしてしまっていて放置してしまっていた。ライブの感想はだいぶみずみずしさを失っていて苦しいのだけれど、台湾に行くという話はまだいくらか語れるはずなのでそれを中心に書く。と思っていたけど、結局ライブの感想で後半がえらい膨らんでしまった、ご愛敬ということで……

続きを読む

おうちサーバと mackerel-agent

このエントリは Mackerel Advent Calendar 2017 の7日目のエントリです。
qiita.com

自宅サーバやそれに類する物に mackerel-agent を入れていく話を淡々とします。

目的

  • mackerel-agent を家のいろいろなものに入れて眺めて喜ぶ
  • 監視によって実利が得られると最高
続きを読む

ライセンスとギョーム利用

業務利用かどうかでライセンスに線引きがされているソフトウェアを使おうとして、どれがどう該当するのかナと悩んで眺めている:

いかにも

この辺は迷う余地がない、というか定義のママ

  • 仕事で担当しているクローズドソースのソフトウェア開発は業務利用である
  • 仕事と一切関係ないクローズド/オープンソースのソフトウェア開発は業務利用ではない

まあそうだね

  • 業務として行っているオープンソースのソフトウェア開発は業務利用である
    • はてなで Mackerel 開発業務に従事しているぼくがタスクアサインを受けて mackerel-agent(MIT) の開発をするのはいかにも
    • 業務開発上遭遇した外部OSSライブラリのバグのパッチを業務時間中に書くと業務利用?

どうですか

  • 業務でも触っているオープンソースのソフトウェアに業務外でコントリビュートする開発はどうですか
    • (業務でも使っているライブラリで)業務と関係なく遭遇した外部OSSライブラリのバグのパッチを書くのは業務じゃないと思う
    • 業務開発上遭遇した外部OSSライブラリのバグのパッチを日曜日に書くのは業務利用?
    • ふだん業務で開発してる mackerel-agent(MIT) に業務と一切関係ないパッチを日曜に書くのは業務利用?

というのを書きながら思ってきたけど、「職務として行った開発なら業務利用」と言って良いような気もしてきた???

あと具体的なソフトウェア/ライセンスの名前出さないと線引きできない気もしてきた。まあいいか。